Friday, 17 July 2015

トウキョウ 。。。

わたしは、こころをふかく蝕まれていて、めったに外に出ることはないけれど、ごくまれに外を歩いていると、不思議の感にとらわれることがある。
こんな虚飾の、人工の街、東京のそらにも、日が昇り、日が沈む、時に夕日はこころを惹きつけられるほどにうつくしい。道端には野の草花が茂り、そのうえを風がわたる。

トウキョウニモヒガノボリヒガシズミカゼガワタリノノハナガソヨグ。

わたしにはなんとも不思議なことにおもえるのだ。。。